スタッフ紹介

タカサキエキビレッジは
地元嫌いの二人が始めた
地元で楽しく暮らすためのマルシェです。

作っている人と使う人がこんなに近くにいるんだから、
その人たちがお互いに顔見知りになって、
あいさつを交わすくらい自然な関係の中で
お互いの生活が成り立てばいいなと思いました。

地元の人に、地元のいいものをもっと知ってもらいたいと思いました。

駅というたくさんの人が行き交う場所で
少しでも、そのきっかけになれればいいなと思っています。


エキビレッジ実行委員会
金井良平・智美



【金井良平】
1976年生まれ 辰年 O型
群馬県高崎市生まれ。進学を期に岩手へ。
様々な仕事を転々としたあげく、自転車で日本縦断の末、故郷群馬へ舞い戻る。
お尻の病気で入院したことをキッカケに今までの食生活を見直す。
2011年5月、知人の店を引き継ぎ県産野菜を取り扱う八百屋「すもの食堂」を経営に携わる。(2015年閉店)現在は、板鼻ポケット始動に向け準備中。

ジャンク・ナチュラル問わず、美味しいものが好き。

通称:かなへい

 

【金井智美】
1980年生まれ 申年 B型
群馬県藤岡市生まれ。進学を期に東京へ。
服飾学校を卒業するも、飲食の仕事の
おもしろさに惹かれ、東京、沖縄を転々と。
わけあって27歳の時に群馬へ舞い戻る。

いつのまにか「(←)すもの食堂」の運営に巻き込まれ、気が付けば八百屋の店長に。
その後、かなへいと結婚。

日常を気ままに綴ったブログ季節の台所日記」には、好きなことだけ書いてます。


通称:とんこ

0 件のコメント:

コメントを投稿