2016年7月26日火曜日

vol.23⑪-草木屋≪WS+販売≫

最後は、エキビレッジにも何度も出店している草木屋さんのワークショップ。
「きんちゃく袋を藍で染めよう!」
木綿のてぬぐい地を絞って模様を入れて、藍で染めていきます。

草木屋さんの草木染は、染料となる植物と向き合い、
土地や季節の違いから生まれる様々な色合いを基礎にしています。

植物の幹や葉などの部位、季節によっても色の出方が変わります。
草木屋さんの工房は、まるで実験室のようでした。

だから、今回どんな“藍”色に染まるのかとても楽しみです。
「身の回りにある植物からどんな色が生まれるのかな?」
「緑の葉っぱも、そのまま緑になるわけじゃないんだね!」

体験すると、次々といろんな“?”や“!”が沸いてきますね。
他にはどんなもので染められるのか、この機会に聞いてみましょう♪
「きんちゃく袋を藍で染めよう!」 
 こちらで用意したきんちゃく袋を、ビー玉を使って模様(絞り)をつくり、藍で染めます。
所要時間:10~20分
対象年齢:8才位~
1回600円(先着20名)
*藍染めの染料が服についてしまう場合があるため、エプロンをご持参ください!
*当日は干して乾かすことができない為、濡れた状態で袋に入れてお持ちかえりいただきます。
仕上げはお家で干して乾かして完成!     

*全てのワークショップは、対象年齢以下でも、保護者同伴でご参加いただけます。
*当日はローテーブル、木の座布団での作業となるため、
汚れても大丈夫な、動きやすい服装でお越しください。
*藍染めの染料が服についてしまう場合があるため、エプロンをご持参ください。
 
上記ワークショップに関するご予約、お問い合わせは、お電話(080-6856-7778)又は
メール(eki-village@hotmail.com)にて受け付けています。【担当:金井】 

これからの季節重宝しそうな手ぬぐいの販売もあります!


7月30日(土)は中央コンコースでの販売のみ、
7月31日(日)はロッテリア隣イベントスペースでワークショップ&販売を行います。
※販売する商品の柄や色は、写真のものと異なる場合があります。
                                                                                                                                 
草木屋/富岡市妙義町
【草木染めのてぬぐい、夏におすすめの巾着などを販売します。】
※販売する商品の柄や色は、写真のものと異なる場合があります。
◆7/30(土)はコンコースでの販売のみ、7/31(日)はロッテリア隣イベントスペースにて
ワークショップ&販売を行います◆

草木屋は草木染と月明紙の店として代を重ねてまいりました。
現在は妙義山のふもとに工房と草木染伝習所を設立しております。
風土に根ざした染めと色を、てぬぐい、ストール、小物等でお楽しみください。
                                                                                                                                             
【出店者情報】
草木屋
富岡市妙義町行沢127-8(工房)
0274-73-4410HP  http://kusaki-ya.com
facebook https://www.facebook.com/kusakisome

旧軽井沢 草木屋(夏季店)
軽井沢町軽井沢754
090-1797-1588
※7月20日までは土・日・祝日 営業。21日以降、夏は無休になります。
詳しい営業時間等はお問い合わせください。

下記の店舗でもお取扱い頂いております。ご利用ください。
■まちなか観光物産館「お富ちゃん家」
富岡市富岡1151
0274-62-6001
…一部商品

0 件のコメント:

コメントを投稿