2016年7月25日月曜日

vol.23-⑥森の恵みと学びの家≪WS+販売≫

「森の恵みと学びの家」は、みなかみ町のたくみの里の中にあります。
今回は、エキビレッジFoRest(フォレスト)内でワークショップを行います!

その名も、「森のカスタネットづくり」
みなかみ町の森の中に、古くからあるブナやミズナラなどの原生林。
そこから生まれたカスタネット。まずは、どの木にしようかな♪
木の模様や色、たたいた時の音を聞いて、好きなものを選んでみよう!
どんな絵にしようかな♪
丸い形を活かして、サッカーボール!てんとう虫!水玉模様!
こちらは、丸いポッチを鼻に見立てて、“ピエロ”になりました~
さいごは素敵にラッピング。なんだかお店で売っているものみたい!
「私が(僕が)作ったんだよ!」みんな何だか誇らしげです。

子供の頃に遊んだカスタネット、実は群馬県で作られていたんです!
ですが3年前、材料が手に入らなくなるなどの理由で
製造を中断していた、小さなカスタネット工房。
ちょうどこの頃、みなかみの豊かな自然を未来に引き継ぐために動き出した
昔ながらの日本の森を再生するプロジェクト。

タンッ、タ、タンッ。

運命的な出会いで復活したカスタネット
さぁ、どんな音がするのかな?
森から生まれたカスタネット、森を想像しながらたたいてみよう!

「森のカスタネットづくり」
所要時間:約20分
対象年齢:5才位~
1回800円(先着50名)

*全てのワークショップは、対象年齢以下でも保護者同伴でご参加いただけます。
*当日はローテーブル、木の座布団での作業となるため、
汚れても大丈夫な、動きやすい服装でお越しください。
*「藍染め」体験の方は、染料が服についてしまう場合があるためエプロンをご持参ください。
上記ワークショップに関するご予約、お問い合わせは、お電話(080-6856-7778)又は
メール(eki-village@hotmail.com)にて受け付けています。【担当:金井】 

◆ワークショップを行ってくれる「森の恵みと学びの家」の市毛くんから熱いメッセージを
いただきました。大作です!こちらも是非ご一読ください! ↓↓↓ 

7月30日(土)/ワークショップでの出店です。販売もあります!
                                                                                                                                 
森の恵みと学びの家/みなかみ町◆初出店◆
【森のカスタネットの販売もあります】
7月30日(土)/ワークショップでの出店。販売もあります
群馬県北部に位置するみなかみ町には、
イヌワシやクマタカをはじめ多様ないきものが暮らす豊かな森があります。
その森の麓には、のどかな里山の風景に出合えるたくみの里があり、
その中に「森の恵みと学びの家」はあります。
「森の恵みと学びの家」は、訪れていただく方にみなかみ町の豊かな森を知ってもらい、
森と人とのつながりを感じていただける場の提供を目指しています。
間伐材を活用した木の工芸品の制作体験、販売を行っており、
おすすめ商品は「森のカスタネット」です。
ゴムに指を通して手のひらにのせ、リズムに合わせてタン、タタン……。
小学校で子どもたちがリズムを学ぶために使う、赤と青のカスタネット。
あの懐かしいカスタネットは、みなかみから全国へ届けられていたことを知っていますか?

みなかみの町に、古くから続く小さな工房があります。その名も「カスタネット工房」。
冨澤健一さんという男性が、毎日ここで手作業でカスタネットをひとつずつ作っています。
あの懐かしい赤と青のカスタネットもこの工房で作られていて、
当時は、年間に200万個を作るほど大忙しだったそうです。
実はその私たちにとって懐かしいカスタネットは、冨澤さんの父親がスペインの楽器を元に、子どもたちが扱いやすい打楽器として、この工房で開発されたものでした。
日本のカスタネット製造を一手に手がけていた〈カスタネット工房〉(旧プラス白桜社)でしたが、
木材が手に入らなくなるなどの理由から2013年にカスタネットづくりを中断していました。
ちょうどその頃、みなかみの豊かな自然を未来に引き継ぐために、
昔ながらの日本の森を再生する「赤谷プロジェクト」という活動が進んでいました。
スギ、ヒノキなど植林から、ブナやミズナラなどを中心として原生林へ。
その過程で生まれる木材を活用するためにカスタネットづくりが再び行われるようになりました。
工房では今、冨澤さんが当時自作したカスタネット製造用の工具や機械が
ふたたび稼働することになり、新たなカスタネットを生み続けています。
森と共に復活した冨澤さんのカスタネット。
タンタンと鳴らして、その音を生んだ森を想像してみてください。
そうしていつか、森をあなたが訪れる。そんな素敵なことが起こることを楽しみにしています。
                                                                                                                                            
【出店者情報】
森の恵みと学びの家(みなかみ・たくみの里内)
利根郡みなかみ町須川996-1
0278-25-8777
営業時間:9:00〜17:00(体験受付16:30まで)*冬期は9:00~16:00(体験受付15:30まで)
定休日:木曜日
*現在、ネットショップの準備中。近日中開設予定。
下記の店舗でもお取扱い頂いております。ご利用ください。
ウッディー上野村銘木工芸館
多野郡上野村勝山127
0274-59-2019
ぐんまちゃん家 (ぐんま総合情報センター)
東京都中央区銀座5丁目13番地19 
03-3546-8511  

0 件のコメント:

コメントを投稿