2016年1月19日火曜日

vol.17-⑦一作農園

こんばんは。
今夜も冷え込みそうですね。
昨年末から我が家は足湯ブームです。
乾燥させたみかんの皮を入れたり、岩塩を入れてみたり…
足をあたためるだけで全身ポカポカ~。ってすごいですよね。


今晩の出展者紹介は「一作農園」さんです。

りんごの最盛期は収穫に忙しく、エキビレッジでは梅干しやからし漬け(青唐辛子のお醤油漬け)を販売することが多かったので、よくお漬物屋さんに間違われるそうですが…
本業は、みなかみ町のりんご農家さん!

今回は、収穫して大切に保管された“ふじ”りんごを販売します。
ほどよく蜜が入ったジューシーな、一作農園さんのりんご。
乾燥するこの季節には水分補給にもいいですね。

もうじきりんごの季節もおしまいですね。名残惜しい。。

楽しみにしている方も多い、梅干しやからし漬けも販売します。
日持ちがするのと、とにかく辛くて少しずつ食べるので全然減らない。。
それを考えるとずいぶんお得な気分です!
スリーブラウンさんのモッツァレラとの相性◎
完全にお酒のおつまみです!

小梅、大きい梅干し、カラカラのおしゃぶり梅
梅干しは、すっぱすぎず、毎日一粒食べるのにちょうどいい。
我が家は小梅の種をとり、少しつぶして納豆に入れて食べるのが定番。
(一緒にだるまだるまさんのおかかを入れればタレいらずでまた違ったおいしさ)
ほどよい大きさでお弁当でも重宝してます!

1月30日(土)のみの出展です。

一作農園/みなかみ町
【りんご(ふじ)、りんごジュース、からし漬け、梅干しなど】 ◆1月30日(土)出展◆













みなかみ町にある、観光りんご園です。
りんご畑は広く、樹齢60~70年の大きな木もあります。

りんご狩りだけでなく、マス釣りもでき、釣ったマスを炭火で焼いて食べることが出来ます。
野菜がたくさん入った煮込みうどんやすいとんも人気です。
(マス釣り、うどん、すいとんはりんご狩りのシーズンのみ)

一年を通じてあるものは、梅干し、からし漬け、りんごジュースです。梅干しは赤紫蘇のみの色付けで、塩分控えめに仕上げています。

からし漬けは、とても辛いけど、癖になってしまう人も多いほどの人気商品。
りんごジュースも砂糖が入っていないのに、とっても甘くておいしいです。

【出展者情報】
一作農園
利根郡みなかみ町布施1876-2
0278-64-1416
HP:http://www.issakunouen.jp

下記の店舗でもお取り扱い頂いております。ご利用ください。(梅干し、からし漬け)

■道の駅 たくみの里「豊楽館」
利根郡みなかみ町須川847
0278-64-2210
http://takuminosato.or.jp/horaku/h_guide.html
■奥平温泉「遊神館」
利根郡みなかみ町入須川378
0278-64-2626
http://takuminosato.or.jp/yusin/y_index.html
■太助の里
利根郡新治村新巻497
0278-64-1166
http://minakami.kazetabi.net/01-07.htm
■ドールランドみなかみ
利根郡みなかみ町新巻5-10
0278-64-2800
http://www.doleland.com/

下記店舗にて、「からし漬け」をご使用いただいております。
■コナリエ
前橋市新前橋町25-18
027-212-2276
ameblo.jp/conalier2012/
※からし漬けを使ったパスタソース好評発売中です

0 件のコメント:

コメントを投稿