2014年6月26日木曜日

vol.4 出店者紹介⑭ すもの食堂

エキビレッジを主催しております「すもの食堂」です。
ノンジャンルで美味しいものが好きです。
「体にやさしい」ことより「美味しい」が優先です(笑)
結果的に「体にやさしいもの」が「美味しいもの」の場合が多いです。(かなへい)

すもの食堂/高崎市
 【旬の野菜・大豆製品・こんにゃく】 二日間出店

















すもの食堂では群馬の豊かな自然が育んだ、とびきり美味い野菜や果物、
醤油やとうふ、納豆などの加工品、日替わりで天然酵母のパンや
養鶏農家さんがつくるたまごのおやつ、手づくりの道具や台所用品などの販売をしております。
どこにいても、何でも手に入る世の中だからこそ、
この土地でしか味わえない「地場の美味しい」と「素材本来の魅力」にこだわりたい。
足元にある「あたりまえ」という「特別」
家族とか地域とか自然とか、身の回りにあるあたりまえのコトを幸せに思える。
それが「豊かさ」ではないでしょうか。そんなことを思いながらお店を営業しています。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

【店舗情報】
 住所:群馬県高崎市田町53-6
 Tel:027-321-5289
 営業時間:平日12時~19時/祝日12時~17時
 定休日:土・日曜日
 HP:http://www.sumono.net「すもの食堂」で検索
 
 ※専用の駐車場はございません。お近くのコインパーキングをご利用ください。

vol.4 出店者紹介⑬ BIOSK(ビオスク)

タカサキエキビレッジ主催者の一人であるBIOSKさん。
二年前、高崎市中居町の住宅地の中に突然現れたオアシスは、日々進化中。
一見すると穏やかなその奥には並々ならぬ情熱が。
常に三歩先を考えている前のめりの姿勢に、気が付けば周りが巻き込まれています。
各種農業体験イベントも主催しているので、あなたも巻き込まれてしまうかも!?(かなへい)

BIOSK(ビオスク)/高崎市
 【野菜を使ったソース、スコーン】6/28(土)のみ出店















 BIO(オーガニック)+KIOSK(小売店)でBIOSK(ビオスク)

気楽にオーガニック食品を楽しめる場所を目指して、2012年6月21日に高崎市中居町に開店しました。自社農場では、肥料も農薬も使用せずにお米や露地野菜15種類ほど栽培しています。
また固定種のタネの販売もおこなっており、土地にあった野菜を育て、無農薬・無肥料でもおいしい野菜づくりをオススメしています。

より多くの人にオーガニック食品に親しんでもらおうと、乾燥野菜チップスや野菜ケーキ、酵素ジュースなどの自家製商品も充実。お店の一角には、庭を眺めながらお茶を楽しめる喫茶スペースもあり、今は新緑がまさに見ごろ!ぜひ遊びに来てください。


【店舗情報】
BIOSK(ビオスク)
高崎市中居町2−6−31
TEL:027-333-5753

vol.4 出店者紹介⑫ 馬馬(まーま)

エキビレッジvol.2に出店頂いた、こだわりキムチの馬馬さん。

キムチたれに余計なものが入っていないので、野菜の味がダイレクトにわかります。

新たな生産者さんとの出会いで、さらに味の進化が期待出来そうな予感がします。(かなへい)

馬馬(まーま)/吉岡町

 【無添加こだわりキムチいろいろ】 二日間出店
写真: 出店者紹介①
【無添加キムチ馬馬(まーま)】
一番人気はトマトのキムチ!チヂミはビールと合わせても◎

【店舗情報】
 馬馬(まーま) 無添加こだわりキムチと手作り多国籍料理
 住所 群馬県吉岡町南下127‐6 陽なた坂じゅじゅ内
 ℡ 0279‐26‐7894
 営業時間 18:00~23:00(L.O 22:30)
 定休日 月曜日
 

vol.4 出店者紹介⑪ コナリエ

vol.1から続けて出店いただいているコナリエさんは、色んな素材を積極的にパスタやソースに取り入れた商品にチャレンジしてくれます。

定番の福田農園の全粒粉配合パスタと、旬の素材を使ったパスタソース。
今回は何が出てくるか、お楽しみに。(かなへい)

コナリエ/前橋市
 【生パスタ、旬の素材を使ったパスタソース、パスタ惣菜】 6/28(土)のみ出店


新前橋駅前の生パスタ製造&販売のお店、コナリエです。
おいしくて、楽しくて、簡単なおうちごはんを応援したい!
そう思ったら生パスタの製麺所になりました。
小麦本来の味と香りをしっかり味わえる生パスタをつくっています。
ソースは、その生パスタに合うように、ぐんまの食材のおいしさが伝えられるように、
シンプルなものをご用意しています。


【店舗情報】
 コナリエ
 前橋市新前橋町25-18
 027‐212‐2276
 営業時間 11:00~19:00(売切れ次第終了)
 定休日 日曜日(他不定休)


2014年6月24日火曜日

vol.4 出店者紹介⑩ タンポポ農園

タンポポ農園さんと出会ったのは3年前の夏、「もりのね」の日曜朝市でのことでした。
そのとき食べたズッキーニが衝撃の美味しさで、それ以来のお付き合いです。

長かった葉境を終え、ついにタンポポさんの夏野菜が登場します。
そのまま食べても美味しいですが、カレーやピクルス、ラタトゥユなどにもいいです。(かなへい)

タンポポ農園/高崎市

 【麦茶、ナス、きゅうり、トマト、ズッキーニ】 6/28(土)のみ出店

















いよいよ農閑期を過ぎて、冬場から遠出せず遊びに行かずつきっきりでお世話した苗たちの夏野菜たちの収穫が始まりました。

太陽の恵みいっぱいの路地畑で 自然に準じた野菜作りに励んでいます。
肥料や農薬を 与えず 野菜たちが持っている自然の力で 栄養分を得てもらう栽培
方法です。
野菜たち が本来持っている 其のままのおいしさを 味わってみてください。


【店舗情報】
 タンポポ農園

 ブログ>http://tanpopofarm.jp/blog/

 店舗はございませんが、下記にて販売しております。
  ■TORICO舎(高崎市・麦茶) http://toricoya.net/
  ■Wild craft food&fastingの『縁』(伊勢崎市・麦茶、野菜)
   https://www.facebook.com/wildkraft.en?fref=ts
  ■サンデールーム(前橋市・野菜) http://www.sundayroom2000.com/
  ■スーパーまるおか(高崎市・ナス) http://www.e-maruoka.jp/


2014年6月23日月曜日

vol.4 出店者紹介⑨ 自然工房 堀込農園

すもの食堂がオープンして以来、ずっとお付き合いさせて頂いている堀込農園さん。
お父さんの代から自然栽培・有機農業に取り組んでいて、群馬の自然農法、有機農法の草分け的存在。

息子の聖さんは、いつも新しい野菜の栽培にチャレンジしているので、毎年何が出てくるのかわからないのが楽しみの一つ。

今回は、ズッキーニなどの夏野菜と、すっきりした味わいが特徴の自然卵を持ってきてくれます。(かなへい)

自然工房 堀込農園/富岡市

 【自然卵、ズッキーニ、玉ねぎ、じゃがいも】 6/28(土)のみ出店

  



【店舗情報】
 自然工房 堀込農園

 店舗はございませんが下記のお店で購入できます。
  ■すもの食堂(高崎市)
  

vol.4 出店者紹介⑧ こぐれ農場

こぐれさんちの人参ジュースは、味の濃い人参をベースに、りんごやレモンなどがバランスよく入ったとっても飲みやすい味わいのジュースです。

当日の駅構内は暑くなりそうなので、ついつい飲みたくなっちゃうかも。(かなへい)

こぐれ農場 (前橋市)

古代米・大豆・野菜・にんじんジュース・豆菓子】 6/27(金)のみ出店



















こぐれ農場は前橋市の西のはずれ、清野町という場所にあります。
米、麦、大豆、露地野菜を少量多品目、全圃場有機栽培で夫婦二人で取り組んでいます。
作る物はできるだけ、食べてみて美味しいと感じた固定種、在来種の品種を栽培しています。
自分たちと食べていただく方が、安心して美味しく食べられるように。
そして次の世代に受け渡すことを考え栽培しています。

 ただ今のおすすめ商品はこぐれ農場の人参を使用したにんじんジュースです!
濃縮還元ではなくストレートタイプのこのジュースは細かな果肉となめらかな口当たりが
特徴。ぜひお試しください。

【出店者情報】
こぐれ農場
群馬県前橋市清野町54
027-254-3390

※店舗はございませんので直接お問合せください。

2014年6月22日日曜日

vol.4 出店者紹介⑦ 渋川飯塚ファーム

前回エキビレッジvol.3での出店が、生まれて初めてのイベント出店だった飯塚ファームさん。

そこから一気に引き合いが増えて、ハーブの生産がなかなか追いつかないとのこと。

今回は新アイテム「シロップ」を持って登場します。

素材の味と風味、香りが生きた、このシロップ、ソーダで割ったら、美味しいだろうなぁ。(かなへい)


渋川飯塚ファーム/渋川市
無農薬ハーブティー・ハーブジャム・シロップ】 二日間出店


無農薬でのハーブ栽培・ハーブ製品企画をしております、
渋川飯塚ファームと申します。

2012年3月に園主である夫が大手企業から脱サラし、群馬県へ移住、
農業未経験で夫婦ではじめた小さな農園です。

ハーブコーディネーターの資格を持つ妻の趣味から始めたハーブ栽培でしたが、
土地に合っているのか、
・無農薬で
・肥料も水もほとんどなしで
すくすくとたくましく育つハーブたちに活路を開き、夫婦で頑張っています。
わたしたちの農園は、“日本のへそ”と呼ばれる群馬県渋川市内、
子宝の湯で知られる伊香保温泉のほど近く、川島にあります。

ここをハーブの一大産地として、
ハーブ×温泉=癒しのまちとして発展させたいと、

夢を大きく持って始めた農園です。


【店舗情報】
店舗はございません。下記へお問い合わせください。
渋川飯塚ファーム
ホームページアドレス>http://profile.ameba.jp/ikaho-farm/
ネットショップ>http://iizukafarm.theshop.jp/

vol.4 出店者紹介① だるまだるま

だるまだるまさんのお弁当やお惣菜は、素性いい材料を使って
それを丁寧に生かした、滋味あふれる味わい。

地味な見た目(笑)のせいか、食べたときに口の中に広がる味の鮮やかさが一層引き立ちます。

オーナーは、アバハウスも運営するやり手なので、
きっと、あの地味な見た目(笑)は、狙ってやっているんだと思います。(かなへい)

だるまだるま/高崎市

 【お弁当・お惣菜】 6/27(金)のみ出店




「だるまだるま」は大手前通りとさやもーるの交差する角に、2011年4月よりオープンしました。
米食離れが顕著になっている昨今、あえて手軽に食べられる日本人の伝統食"おむすび"に着目し、国産、地産地消,無添加、オーガニックと食材に徹底的にこだわりました。
従来のオーガニック=高価なイメージを払拭する価格を目指しています。

食育をテーマに、、、からだにやさしい、なるべく負担のかからないものを食べて欲しい、、、
そんな想いから、とっても身近な「ジャパニーズファーストフードおむすび」を安心できる材料で、毎日心を込めてむすんでいます。


今回は、初めて惣菜を出品します。
群馬産、大間々の日本一醤油さんの国産有機醤油をベースに、
三河の国産有機みりん等を使用した佃煮や味玉です。

三陸さんの希少な昆布や堀米農園さんの自然鷄の玉子になります。
また、だるまだるまの特選具材をふんだんに使ったオーガニック弁当もオススメです。

【店舗情報】
住所 高崎市鞘町80 タイムズビル1F
営業時間  (月・火・木・金)11時~14時  (土・日・祝)10時~15時
定休日 水曜日
電話番号070-5011-8643

2014年6月21日土曜日

vol.4 出店者紹介⑤ 大坂屋

大坂屋さんの椎茸は、肉厚・きめの細かい触感・ジューシー

そして、「うちの椎茸ホントに旨いんですよっ!!」と語る、純朴なイケメン青年の笑顔に
道行く人は、みんなメロメロ。

イケメンで、性格も良くて、椎茸も旨いって、ちょっとずるくないか(かなへい)

大坂屋/下仁田町
【生シイタケ・乾燥椎茸】 6/28(土)のみ出店

写真: 出店者紹介⑤
【大坂屋】
前回人気の肉厚菌床しいたけ。今回も大人気です!  
試食のい~い香りが会場に広がって…試食をつまみにビールが飲めそうです♪

こんにちは、下仁田町でウマイ椎茸の生産・加工・販売をしています、大坂屋です。

少しだけ大坂屋の椎茸の紹介をさせて頂きます。

現在栽培している椎茸は、『富富』『5k-16』という2品種です。

『富富』は秋の旬の時期に出る、肉厚で、香りが良く、歯ごたえのある最高の椎茸です。

『5k-16』は旨味成分のグルタミンが他の椎茸に比べ多く入っています。栽培が難しく、群馬県では2~3軒しか栽培されていませんが、とってもウマイ椎茸です。

こだわってつくった椎茸ですので、是非食べて頂きたいです。

【店舗情報】
 大坂屋
 群馬県甘楽郡下仁田町中小坂2920
 電話番号0274824444

vol.4 出店者紹介④ 月夜野きのこ園

前回のvol.3から引き続き二回目の出店となる月夜野きのこ園さん。
えのきの様な形の雪割茸は、シャクシャク、キュッキュとした触感と、これぞキノコ、と言わんばかりの濃い風味が特徴です。お浸しや炊き込みご飯など、触感と風味を楽しんでください。

エリンギのおばけの様な形の谷川茸は、すっきりとした味わいとアワビやつぶ貝のようなクニュッ、コリッ、とした触感が持ち味。
炒め物や、パスタなどの具材、アヒージョなどにしても美味しいです。

二つとも大量生産が難しい希少品種なので、売切れの際はご容赦ください。(かなへい)

月夜野きのこ園/みなかみ町

【雪割茸・谷川茸】 二日間出店
 



自然豊かな環境 みなかみ町にある月夜野きのこ園です。

オガ粉(おがくず)をもとに菌床と呼ばれる培地を用意し、
そこからキノコを発生させる菌床栽培方法でキノコづくりをおこなっています。

※菌床の原材料には国産のナラや広葉樹のオガを使用。農薬やホルモン剤は一切使用しておりません。

もっともっと!美味しいキノコで、食卓に感動をお届けしたい。
このような想いで、新鮮なキノコを日本全国に産地直送しています。

椎茸は軸足まで美味しく食べる事ができ、ゆきわり茸は旨み豊富でシャキシャキ
食感、谷川茸は上品な甘さが最大のポイントです。
キノコの美味しさを存分に堪能して頂きたく思っております。


【店舗情報】
 (有)月夜野きのこ園
 住所 群馬県利根郡みなかみ町後閑1170
 電話 0278-62-1673
 HP  http://www.tsukiyono.co.jp/
 営業時間 平日 8:30~17:00  日祝 8:30~12:00
 ※きのこ類は売り切れ御免となっております。ご了承の程お願い申し上げます。

2014年6月20日金曜日

vol.4 出店者紹介③ ホクト59

ひとつひとつ丁寧に作られたソレは、しっかりとした存在感を持ちながら、
日々の生活に馴染む、まるで空気のようなさりげなさを持ったもの。

コーヒーメジャー、お椀、トング・・・
気が付くと、いつの間にか我が家にもホクトさんのアイテムが増えてきました。

工業製品のように、同じものはひとつとして無いから、
たったひとつの出会いを、探しに来てください。(かなへい)

ホクト59/上野村

【moguカップfancyシリーズ、お菓子とつまみのアシエット(おさら)、
フォッキー(小さなフォーク)、チークボンボン(おぼん)、カッティングボード】 6/27(金)のみ出店 


今日も、明日も、太陽の日も、雨の日も。
いつも、触れたくなる、使いたくなる。

暮らしの中で、当たり前のように存在しているのに、

なぜかそれがあるだけで、

ちょっと嬉しい気持ちになる、ホッとする事ができる。
そういうモノを届けたい。そんな思いで製作しています。


【店舗情報】
ホクト59
HP、FB:「ホクト59」で検索。
問い合わせ先:hokuto840427@yahoo.co.jp

店舗はございませんが、下記にて購入頂けます。
 ■取り扱い店舗:
   ・イーサイト高崎内群馬いろは(高崎)
   ・ルオムの森(北軽井沢)
   ・NATURE DESIGN (東京都三軒茶屋)

2014年6月19日木曜日

vol.4 出店者紹介② moonsoon donuts(モンスーンドーナツ)

ドーナツって、夢がある。
だけど、この国で一番有名なドーナツは、油と砂糖のかたまりで、
食べるともうすぐ気持ち悪くなっちゃうのです。

でも本当は食べたいんだ。ドーナツ。
moonsoon donutsは、それを叶えてくれるドーナツ
油も、小麦も、その他の素材も、時間をかけて丁寧に選んでいて、
そんなに手間も原価もかけて大丈夫? って思うけど
葛藤しながら、そこを突き抜けちゃうmoonsoon donutsさんはホントにすごい。

世の中のお菓子が、全部こういう風に作られればいいのに。
そしたら、お母さんも安心して、子どもにお菓子を食べさせられると思う。(かなへい)

moonsoon donuts(モンスーンドーナツ)/前橋市

【豆腐ドーナツ】 6/27(金)のみ出店

monsoon donutsのドーナツは豆腐、地粉、甜菜糖、天然重曹、菜種油がベースになっています。
素材はなるべく自然に近く、丁寧につくられたものを選び使用しています。

揚げ油には、昔ながらの製法でつくられた菜種油を使用し、外はサクッと、
中は豆腐ならではのもっちり感が出るよう独自の製法で揚げています。

どこか懐かしいいつものお味に加えて、農家さんから届く旬の素材などを使った
季節のお味もご用意しています。

丁寧に作られた美味しい素材が身近にある生活を。
そんな想いで、お子さんから おじいさん おばあさんまで楽しめる豆富ドーナツを作っています。


【店舗情報】
monsoon donuts 
住所 群馬県前橋市住吉町2-1-18
tel. 050-1452-1566
open  火~土 11時-19時
close 日曜日・月曜日

vol.4 出店者紹介① PONCURRY(ポンカレー)

県内のお店の軒先や、イベントなどに出店している売切れ続出のカレー屋さん
ポンカレーさんが、満を持してタカサキエキビレッジに初登場!!

カレーが苦手な すもの食堂とんこ店長もポンカレーのカレーだけはガツガツ食べます。
売切れ必須ですので、どうぞお見逃しなく。(かなへい)

PONCURRY(ポンカレー)/移動販売(高崎市)
 【カレー・スパイスを使った惣菜など】 6/27(金)のみ出店

高崎を中心に移動販売のカレー屋をやっています。乳製品・小麦粉不使用。有機野菜又は自然栽培の野菜を使ったカレーをメインに提供しています。食材はなるべく良いものを使い、特別過ぎず日常的に食べられるカレー作りを心掛けています。






【出店者情報】
PONCURRY (ポンカレー)/移動販売
定期出店/
 月曜日→peacetree(12:00-16:00)
 木曜日→Albero.(11:00-15:00)
 土曜日→TIMES ARE CHANGIN'高崎本店(11:00-15:00)
※売り切れ次第終了

※その他詳しい出店情報などはBlogにてご確認下さい→http://poncurry.jugem.jp/

2014年6月17日火曜日

エキビレッジvol.4 まもなく開催です。


田植えのシーズンも始まり、紫陽花も色づいてきた今日この頃。
エキビレッジVOL.4の開催も近づいてまいりました。

6月17日時点での出店者さんのラインナップは以下の通りとなります。

今回の見どころは、
6月27日(金)
エキビレッジ初出店の 移動販売のポンカレーさんと、豆腐ドーナツのmoonsoondonuts[モンスンドーナツ]さん、全国各地のクラフトフェアでも活躍するhokuto59さん

そして、
6月28日(土)
大坂屋さんの椎茸と、月夜野きのこ園さんの谷川茸・雪割茸の「きのこまつり

他にも、群馬県内各地から選りすぐった魅力的なラインナップとなっておりますので、この機会に是非足をお運びください。


[エキビレッジVol.4出店者]
 ★追加出店者の情報は随時アップいたします。


 6/27 FRI 11:00‐18:00 

■生産者
 こぐれ農場[古代米・大豆・野菜・豆菓子・にんじんジュース]/前橋市
 渋川飯塚ファーム[ハーブジャム・お茶・シロップ]/渋川市
 ・月夜野きのこ園[ゆきわり茸・谷川茸]/みなかみ町
  
■飲食・加工品
 ・moonsoondonuts[豆腐ドーナツ]/前橋市
 ・ポンカレー[カレー・スパイス惣菜]/移動販売(高崎市)
 ・だるまだるま [お惣菜]/高崎市
 
■クラフト作家
 ・hokuto59[moguカップ、木の食器、お盆・カッティングボード等]/上野村


 6/28 SAT 11:00‐18:00 

■生産者
 渋川飯塚ファーム[ハーブジャム・お茶・シロップ]/渋川市
 ・タンポポ農園[麦茶、ナス、きゅうり、トマト、ズッキーニ]/高崎市
 ・月夜野きのこ園[ゆきわり茸・谷川茸]/みなかみ町
 ・大坂屋[生椎茸、乾燥椎茸]/下仁田町
 ・堀込農園[自然卵、ズッキーニ、玉ねぎ、じゃがいも]/富岡市
 

■飲食・加工品
 ・コナリエ [地粉の生パスタ&素材を生かしたパスタソース]/前橋市
 ・BIOSK [野菜のお菓子・調味料]/高崎市
 
■その他
 すもの食堂[美味しい野菜と加工品]/高崎市