2017年8月23日水曜日

山形風“だし”の作り方

そもそも山形郷土料理の“だし”は、
採れすぎてしまった野菜や冷蔵庫の余りものを細かく刻んで
醤油などで和えて、気軽に作られていたものだそうです。
なので、特に難しいレシピや決まりごとなどありませんが、
今日は、我が家で作っている“だし”をご紹介したいと思います。
材料は、【野菜、塩、めんつゆ】です。

必ず入れたい野菜はこちら【きゅうり、なす、モロヘイヤ】
なすは5㎜くらいのあられ切り
→塩もみ(小さじ半分くらいの塩)
きゅうりも3-5㎜くらいにカット
→塩もみ(ひとつまみの塩)
モロヘイヤは茎から葉を外し茹でる
茹でたモロヘイヤを包丁でたたく
きゅうりとなすは水分が出てきたら絞る
*一緒に絞るとなすが潰れちゃうので別々に!
材料を全てボールに入れて
めんつゆ(約100ml)を入れてよく混ぜます
自家製めんつゆの作り方はこちら→
*市販のめんつゆの場合は、ストレートタイプを使用
冷蔵庫でよく冷やしてから食卓へ
*上記の量で仕上がりは約200ml
熱々のごはんにのせて、いただきます!
麦飯だと、よりさっぱり食べられます
*今回、押し麦も販売します

今回は、基本の野菜【なす、きゅうり、モロヘイヤ】のほかに、
その時、入荷のあった野菜も組み合わせて販売する予定です。
今回のセットの一例です

そのほか、オクラや玉ねぎスライス、みょうが、青シソ、生姜、梅干しなどを
入れてもおいしいです。
山形では、「なっとう昆布」と言われる細切りの昆布を加えることが多いそうです。
こちらも試してみてもいいかもしれませんね。
オクラを入れるとネバネバ感アップ♪

ごはんにかける以外にも、納豆に入れたり、冷奴に乗せたり、
そうめんにぶっかけたり…作っておくと何かと重宝します。

めんつゆも自分で作ると格段に風味がよくなりますよ。→ 自家製めんつゆの作り方

と、長くなりましたが、あまり難しく考えずに、どんどんアレンジして
それぞれのご家庭の味をお楽しみいただければと思います。(とんこ)


2017年8月22日火曜日

vol.36エキビレッジブース

今月のテーマは、「夏バテ気味のあなたへ」ということで、
エキビレッジブースでは、夏バテで食欲がない時も、さらさら~っと食べられる
山形の郷土料理“だし”を気軽に作れる野菜セットを販売したいと思います。
と、言っても我が家でよく食べるオリジナル版です。
(*山形では、なっとう昆布という細切りの昆布が入るようですが、今回のセットには入っていません。)

最近では、スーパーなどでもパック売りしているのを見かけますが、
そもそもは冷蔵庫で余っている野菜やたくさん採れた野菜などを使い、
それぞれの家庭で作っていたようです。

まずは基本セットでつくってみて、それぞれにお好みの野菜を足して
アレンジしてみてもいいですね。
会場にレシピも用意しますが、ブログでも後ほどアップします。

野菜は、なすやモロヘイヤ、オクラ、ミニトマトなど単品でも販売します。

基本の野菜は、きゅうり、なす、モロヘイヤ。
さっぱりとした“だし”ができます。
その時の入荷に応じて、オクラや青シソが入ることもあります。

また要望の多かった秋山さんの麦茶や押し麦も販売します。
最近は温かい麦茶を飲んでいますが、こちらもおすすめ。
冷めても美味しいので重宝しています。
*水出し麦茶の作り方はコチラ→

沸騰したら麦茶を入れます
1Lにつき10g(量はお好みで)
麦を入れたら、すぐに火を止め…
フタをして蒸らします。
温かいままでも冷やしても◎

2017年8月18日金曜日

vol.36⑦佐々木蒟蒻店

蒟蒻職人が生んだ新たな逸品、「蒟蒻で生パスタ」!!

以前、佐々木さんが作っていた「こんにゃく生うどん」がすごく美味しくて
復活を望んでいましたが、、今度は、形を変えて「生パスタ」として登場。
いやー、これには驚きました。
正直、蒟蒻入りのパスタってどうなのよ?と半信半疑。(←失礼!)

というとで、早速作ってみました。
シンプルにトマトのパスタ。

タリアテッレ風の太麺なので、
さっぱりしたトマト系だと馴染みにくいかなー、なんて思ったのですが
麺との絡みも抜群!もちもち触感はまさに生めん。

しかも、こんな太麺なのに、茹で時間はなんと約3分。
夏は調理時間が短いのも嬉しいですね。

スタミナ食材のにんにくやスパイシーな唐辛子
旬の野菜を取り入れた「こんにゃく生パスタ」なら、
夏バテの食欲不振を乗り越えられるかも!

気さくな達人が販売していますよ~
*素敵な写真は、Mさんより拝借いたしました。

◆「こんにゃく生パスタ」とトマトのパスタ(2人前)◆
材料(「こんにゃく生パスタ1パック」、オリーブオイル大さじ2、にんにく1片、
唐辛子1㎝、大玉トマト1玉、バジル5枚、塩、黒胡椒)
①オリーブオイルに、つぶしたニンニクを入れ、弱火でじっくり、にんにくがこんがりと色づくまでに火を通す。
②にんにくが色づいたら、唐辛子とトマトを入れ、軽く炒める(5秒くらい)。
火を止めて、ちぎったバジルを入れる。
③茹でた麺を入れ、和える。塩を入れ、味を調える。好みで黒胡椒をふる。
*スリーブラウンさんのモッツァレラチーズを入れると◎


「こんにゃく生パスタ」のほかに、純手練こんにゃく「THE蒟蒻」や「THE刺身(刺身こんにゃく)」なども販売します。群馬のおみやげとしても是非!(とんこ)

                                        
【佐々木蒟蒻店/下仁田町】◆8月26日(土)のみの出店です◆
当日は、純手ねり蒟蒻「THE 刺身」、こんにゃく生パスタなどを販売予定です。
*こんにゃく生パスタは冷蔵販売です。
お買い物の際は、保冷剤・保冷バッグなどをお持ちいただけると助かります。

                                                             
【出店者情報】
佐々木蒟蒻店甘楽郡下仁田町下仁田119-6
◆上記場所に、「赤いのぼり」が出ている時は、直売しています。
お気軽にお立ち寄りください。小売・発送などご相談に応じて承ります。